賭ケグルイ29話ネタバレや感想!扉の塔でのギャンブル始動!傍の女

蛇喰は大勢の目の前で生徒会長役員の夢見弖ユメミを下し、さらに豆生田楓に挑んだ公式戦も、皇伊月の決死の協力により勝利しました。

それを愉しむような姿を見せる生徒会長の桃喰綺羅莉…。

最も忠実な部下である五十嵐清華は、夢子を学園から排除することを主張します。

しかし、桃喰は蛇喰からギャンブルを取り上げることは絶対にしないという。

なぜなら、桃喰は弱肉強食のこの学園を愛しているから。

それを知った五十嵐は蛇喰を命がけでギャンブルで倒すことを決意するのです。

 

月刊ガンガンJOKER2016年7月号に掲載されている最新話、賭ケグルイ29話「傍の女」のネタバレや感想をまとめています。

 

ここから先はかなりストーリーのネタバレを含んでいます。

ネタバレが気になる方は、先にコミック等を読まれてからをおすすめします。

 

 

スポンサードリンク

 

賭ケグルイ29話のネタバレ

 

夢見弖と豆生田が蛇喰に敗れてしまったことで、西洞院は深く動揺していました。

それもそのはず。

生徒会役員がただの家畜にあっけなく負けてしまったのですから。

しかも全校生徒の目の前で。

これから生徒会は一体どうなってしまうのか…。

そんな考えだけが西洞院の頭の中を支配してしまうのです。

 

この状況を打破できる方法はただ一つ。

生徒会の誰かが蛇喰を倒すしかありません。

とはいえ、生徒会長は何を考えているか分からないし、副会長は居所が分からない状況。

現在は五十嵐にそのすべてを託すほかないのです。

しかし西洞院は、実質ただの会長の秘書である五十嵐があの蛇喰に勝てるとは到底思えなかったのです…。

 

ですが、五十嵐には西洞院も知らない過去があるのです。

実は五十嵐は中等部時代「天才」で通っていました。

中学生にして、高校の全国模試首位常連。

 

ただ周りの人間は彼女を天才だと言いますが、決してそうではないのです。

彼女は天才ではなく、異常なまでの努力家。

時も場所も構わず、誰といても何があっても勉強勉強。

明らかに中学生で必要な勉強範囲を超えて。

しかし、彼女が勉強し続けることに目的はありませんでした。

ただ一番になるためだけにやっている、ただそれだけ。

それが今では対象こそ変わったものの、今でも一番になりたいという狂気は持ち合わせているとのこと。

 

 

そんな五十嵐が蛇喰に正真正銘命がけのギャンブルを申し込みます。

会場の誰もが「狂っている…!」、そう感じたことでしょう。

当然蛇喰の返答はNO。

しかし、そのあとの蛇喰の言葉に全員が身の毛もよだつ思いをするのです。

「命を賭ける?そんなのつまらない」

蛇喰曰く、命よりももっと大切なものがあるといいます。

例えば…記憶、地位、感情、その他桃喰綺羅莉との関係を構築する一切のもの。

「負ければお二人は、赤の他人になる。これでこそあなたはすべてを賭けたと言える」

この蛇喰の提案を桃喰も賛同。

一方蛇喰は「負ければ金輪際ギャンブルをしない」ことになります。

 

五十嵐が負ければ、桃喰とは赤の他人。

蛇喰は負ければ金輪際ギャンブルをしない。

この条件でギャンブルを行うことになります。

 

やってみたいギャンブルがあるとのことで、桃喰の要望により場所を変えることに。

会場にいた鈴井たちも一緒に行こうとしますが、水を差されたくないということで当事者以外の立ち入りが禁じられます。

 

ギャンブルの舞台となるのは、人生という旅の門出と終焉を象徴する塔。

名付けて…「扉の塔」。

 

果たして一体どんな場所なのか?

そして、そこで待ち構えているギャンブルとは…?

 

 

スポンサードリンク

 

賭ケグルイ29話の感想

 

新たなギャンブルの舞台「扉の塔」。

場所のネーミングセンスがドラクエ的なのは置いといて、一体どんなところなのか気になりますね。

桃喰曰く、この扉の塔でしかできないギャンブルとのことなので、建物全体を利用するギャンブルなのかなーとか思ってます。

となると、かなり大がかりなギャンブルになりそう!

これは期待しちゃうぞ!

 

 

それにしても五十嵐がそんなに頭が良かったとは…。

優等生っぽい感じはありましたけど、中等部時代に高校全国模試上位って化け物かよ。

 

天才って才能だけで成功している感じがしますけど、そういう人ってやっぱり見えないところで努力してるんですよ。

趣味の時間を削り、睡眠時間を削り、常にこのことだけを考えている。

常人の想像を超える努力を日々続けてるんですよ。

それを「天才」なんていう2文字で片づけるというのは、ナンセンスですよねー。

もちろん中には才能だけでそつなくこなしちゃう人もいるかもしれませんが、成功している人はもれなく想像を超える努力をしている人だと思います。

こういう継続的に努力できる人って、何をやってもある程度成功する人なんじゃないかな。

 

前置きが長くなったけど、こういう努力ができる五十嵐はかなり強敵なんじゃないかってことです。

今までなんだかパッとしないキャラだったんですけど、次回のギャンブルで五十嵐がどのように蛇喰と戦うのか気になるところですね。

 

次回はついに30話!

楽しみですね♪

※更新しました。

賭ケグルイ30話のネタバレや感想

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です