賭ケグルイ双2巻の発売日はいつ?ネタバレや見どころも紹介

賭ケグルイのスピンオフ作品「賭ケグルイ双」の最新刊2巻の発売日は、現段階では2016年6月22日になるのではないかと思います。

ここではその発売日の詳細に加えて、その見どころやネタバレについて紹介していきます。

 

 

スポンサードリンク

 

賭ケグルイ双2巻の発売日

 

賭ケグルイ双2巻の発売日予想についてです。

過去の単行本発売日から賭ケグルイ2巻の発売日を予想していきたいと思います。

 

賭ケグルイ1巻(3話分)の発売日は、2015年12月22日。

 

そして、賭ケグルイの1巻~4巻の発売日は、以下の通りです。

・賭ケグルイ1巻(4話分):2014年10月22日

・賭ケグルイ2巻(5話分):2014年12月22日

・賭ケグルイ3巻(6話分):2015年6月22日

・賭ケグルイ4巻(6話分):2015年12月22日

 

賭ケグルイでは、基本的に半年に1回のペースで単行本が発売されていますね。

これは単行本が6話分ずつ掲載されているためだと思われます。

 

また、単行本を読まれた方はお分かりかと思いますが、巻数ごとにストーリーも上手いこと分けられているんですよね。

例えば、1巻は「導入部分」

2巻は「債務整理大集会編」

3巻は「生志摩戦」

4巻は「夢見弖戦」

 

このように単行本1冊ごとに読者が読みやすいようにストーリーが区切られているんです。

おそらく賭ケグルイ双でも同じように、この方式が採用されると考えられます。

 

現在発売されている月刊ガンガンJOKERの最新話(2016年3月号)もストーリー的にキリの悪い中途半端な感じなので、これ以降の話も単行本2巻に掲載されそうですね。

 

単行本1冊の掲載話数は多くても6話程度。

つまり、賭ケグルイ双でも同じように半年ペースで最新刊が発売されるのではないかと思います。

 

なので、賭ケグルイ2巻の発売日は2016年6月22日になるのではないかと私は予想しています。

あくまで予想なので多少前後する可能性もありますが、是非参考にしてみてください。

 

 

スポンサードリンク

 

賭ケグルイ双2巻の見どころ

 

さて、賭ケグルイ双2巻の見どころについてです。

 

1巻のラストで生徒会執行役員である壬生臣に負けてしまった早乙女たち。

1巻はわずか3話分のみの掲載なんですが、早くもストーリーが急展開でしたね。

 

2巻の見どころとしては以下の2点。

・なぜ壬生臣にとって、早乙女の力が必要なのか?

・生徒会長を潰すという壬生臣の真の目的は?

 

3話で風紀委員長である聚楽が「嬲り甲斐のある一年を見つけた。誘ってみればどうだ?」というセリフのあと、壬生臣は早乙女の賭場にやってきました。

つまり、壬生臣と聚楽は手を組んでいるという可能性もありますね。

 

いずれにしろ、2巻の発売が楽しみです。

 

 

ちなみに賭ケグルイ双1巻の続きの話のネタバレや感想については、以下をご覧ください。

 

賭ケグルイ双、4話のネタバレや感想

賭ケグルイ双、5話のネタバレや感想

賭ケグルイ双、6話のネタバレや感想

賭ケグルイ双、7話のネタバレや感想

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です